施工事例

HOME > 施工事例 > インパクトのあるLD 色×柄

インパクトのあるLD 色×柄

攻めに攻めたLDのご紹介です!
輸入壁紙や、インパクトのあるカラー使いなど他にはないコーディネートに仕上がりました。


廊下 ~passege~

施工前は、赤茶系の床と建具の内装。

フランス「CASAMANCE」のクロスを施工。



職人に泣かれた、難易度の高い照明入りのニッチ棚。
どこで柄合わせするのか、どこを優先させるのか会議しながら取組みました。


壁 1 ~wall 1~

オランダ「BN international」の輸入壁紙。
柄に柄をぶつけ、色に負けない色をプラスするというインパクトのある空間。
ちょっと前に納めさせていただいた「nakamura」のゼブラ柄のソファに「CASAMANCE」のシルク素材を使ったクッションをプラス。

天井 ~ceiling~

オーストラリア生まれの「PORTERʼS PAINTS」
使用した色はMADER RED
テクスチャーはSTONE PAINTS
なんと288色あるのです。
VOCフリーのアクリル系ペイントに、目の粗い石英が含まれていて光によって陰影が出ます。
全て、ハンドペイントで刷毛の塗りがそのまま表現されてます。

施工:MDES


窓 ~Window treatment~

クリエーションバウマンの「SOLISTA223」イエローのレースもポイントに。

変わった形のソファはお施主様が元々お持ちだった家具です。
イタリア「B&B」の「SERIE UP 2000」

搬入には、大分と苦労されたそう・・・。
なかなか一般家庭では、お目にかかれないソファですね^^
貴重です。


壁 2 ~wall 2~

2014年にイギリス「HARLEQUIN」社より立ち上がったブランド「ANTHOLOGY」(アンソロジー)。
ブラックベースのミニレンガ柄(ラインはメタリックシルバー)を採用!


アートパネルは、宮城県出身のライブペイント・ ローラーアートで有名な「さとう たけし」デザインのもの。
ライブでヒトメボレされて購入したのだとか。

デザイン脚立も合わせた、コーナーになってますね。


空間を劇的に変えるというのは、ちょっと勇気のいる事でもありますが、その分「感動」もあります。
どこまで、夢を現実に近づけるか。そんなお手伝いをフェイスにさせてください!

施工事例

Faith de Styling -リフォーム&インテリアサロンブログ-

リフォーム工事のプロセス

SHOP

ケーススタディ

Q&A

インテリアサイト

カーテン・インテリアコーディネートなら仙台のFRAGIS(フラギス)

PAGE TOP